京都東福寺塔頭 大機院 永代供養墓も承ります。

お知らせ

2021年11月18日(木)「日経REVIVE」に広告掲載

211118nikkeirevive

今回は、日本経済新聞情報誌「日経REVIVE」に、

霊雲院、大機院、および栗棘菴での、

墓地墓石と永代供養墓の広告を掲載いたしました。

 

一般型のお墓は勿論のこと、

管理費不要で合祀しない

永代供養墓のご相談も承っております。

 

ご見学、資料請求、あるいはご質問など、

何でもお気軽にお問い合わせください。

2021年11月17日(水)「読売ファミリー」に広告掲載

211117yomiuriosaka

本日は、

読売新聞折り込み情報誌

「読売ファミリー」(大阪北版)に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴での墓地墓石、

および永代供養墓の広告を掲載しました。

どうぞご覧ください。

 

いずれの寺院も格式のある東福寺塔頭寺院で、

京都駅からも近いロケーション。

秋の紅葉シーズンを迎え、

紅葉も日に日に色鮮やかに染まってきており、

東福寺紅葉観光の人々で賑わいつつあります。

 

この時期を利用して墓地墓石・永代供養墓の

ご見学に足を運ばしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはお問い合わせください。

2021年11月7日(日)紅葉の季節

本日は立冬です。暦の上では冬を迎えました。

東福寺界隈では日に日に紅葉が色づいております。

コロナも今のところ落ち着いている状況ですので、

東福寺周辺も例年の賑わいに戻りつつあります。

 

グレートストーン秀峰では、

東福寺塔頭・霊雲院、大機院、および栗棘菴墓園での

従来型のお墓や永代供養墓を承っております。

 

この気持ちのいい気候を利用して、

一度ご見学にいらしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはお問い合わせください。

2021年10月23日(土)永代供養墓に関する質問まとめ

朝露が霜になり始めると言われる「霜降」の季節となり、

時々冷え込む朝を迎えるようになってきました。

 

緊急事態宣言が解除となってからは、

問合せや見学の方も増えてまいりました。

 

そこで今回は永代供養墓に関し、

数多くいただく質問をまとめてみました。

 

①檀家になる必要はありますか

     檀家になる必要はありません。「宗派問わず」、で契約できます。

 

②のちのち合祀されるのですか

     合祀しません。従来型と同じく家族で埋葬いたします。

 

③埋葬人数に制限がありますか

     人数制限を設けておりません。追加の永代供養料はありません。

 

④管理費はいるのですか

     管理費は不要です。次世代への負担がありません。

 

⑤墓地に段差は多いですか

     バリアフリーの場所も用意しております。心地よくお参りできます。

 

永代供養墓に限らず、従来型の一般墓もご相談承っております。

日中は心地よい陽気が続いております。

ご見学や資料請求について、お気軽にお問合せください。

2021年10月13日(水)「読売ファミリー」に広告掲載

211013yomiurikeiji

このところ、

ようやく暑さが和らいでくる兆しが見えてまいりました。

とはいえ、この季節特有の急な冷え込みに注意し、

体調管理は怠らないようにしなければなりません。

 

本日は、

読売新聞折り込み情報誌「読売ファミリー」

(京都・滋賀版)第4に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴での墓地墓石、

および永代供養墓の広告を掲載しました。

どうぞご覧ください。

 

一般型のお墓は勿論のこと、

管理費不要で合祀しない永代供養墓の

ご相談も承っております。

 

ご見学、資料請求も受け付けております。

何でもお問い合わせください。

1 / 7012345...102030...最後 »

グレートストーン秀峰

フリーダイヤルでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

紅葉の名所東福寺での永代供養
大機院

バリアフリーで安心の永代供養
霊雲院

臨済宗大本山 東福寺

永代供養墓のことなら グレートストーン秀峰

ページ先頭に戻る

#

2021年11月18日(木)「日経REVIVE」に広告掲載

今回は、日本経済新聞情報誌「日経REVIVE」に、

霊雲院、大機院、および栗棘菴での、

墓地墓石と永代供養墓の広告を掲載いたしました。

 

一般型のお墓は勿論のこと、

管理費不要で合祀しない

永代供養墓のご相談も承っております。

 

ご見学、資料請求、あるいはご質問など、

何でもお気軽にお問い合わせください。

#

2021年11月17日(水)「読売ファミリー」に広告掲載

本日は、

読売新聞折り込み情報誌

「読売ファミリー」(大阪北版)に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴での墓地墓石、

および永代供養墓の広告を掲載しました。

どうぞご覧ください。

 

いずれの寺院も格式のある東福寺塔頭寺院で、

京都駅からも近いロケーション。

秋の紅葉シーズンを迎え、

紅葉も日に日に色鮮やかに染まってきており、

東福寺紅葉観光の人々で賑わいつつあります。

 

この時期を利用して墓地墓石・永代供養墓の

ご見学に足を運ばしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはお問い合わせください。

#

2021年11月7日(日)紅葉の季節

本日は立冬です。暦の上では冬を迎えました。

東福寺界隈では日に日に紅葉が色づいております。

コロナも今のところ落ち着いている状況ですので、

東福寺周辺も例年の賑わいに戻りつつあります。

 

グレートストーン秀峰では、

東福寺塔頭・霊雲院、大機院、および栗棘菴墓園での

従来型のお墓や永代供養墓を承っております。

 

この気持ちのいい気候を利用して、

一度ご見学にいらしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはお問い合わせください。

#

2021年10月23日(土)永代供養墓に関する質問まとめ

朝露が霜になり始めると言われる「霜降」の季節となり、

時々冷え込む朝を迎えるようになってきました。

 

緊急事態宣言が解除となってからは、

問合せや見学の方も増えてまいりました。

 

そこで今回は永代供養墓に関し、

数多くいただく質問をまとめてみました。

 

①檀家になる必要はありますか

     檀家になる必要はありません。「宗派問わず」、で契約できます。

 

②のちのち合祀されるのですか

     合祀しません。従来型と同じく家族で埋葬いたします。

 

③埋葬人数に制限がありますか

     人数制限を設けておりません。追加の永代供養料はありません。

 

④管理費はいるのですか

     管理費は不要です。次世代への負担がありません。

 

⑤墓地に段差は多いですか

     バリアフリーの場所も用意しております。心地よくお参りできます。

 

永代供養墓に限らず、従来型の一般墓もご相談承っております。

日中は心地よい陽気が続いております。

ご見学や資料請求について、お気軽にお問合せください。

#

2021年10月13日(水)「読売ファミリー」に広告掲載

このところ、

ようやく暑さが和らいでくる兆しが見えてまいりました。

とはいえ、この季節特有の急な冷え込みに注意し、

体調管理は怠らないようにしなければなりません。

 

本日は、

読売新聞折り込み情報誌「読売ファミリー」

(京都・滋賀版)第4に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴での墓地墓石、

および永代供養墓の広告を掲載しました。

どうぞご覧ください。

 

一般型のお墓は勿論のこと、

管理費不要で合祀しない永代供養墓の

ご相談も承っております。

 

ご見学、資料請求も受け付けております。

何でもお問い合わせください。

#

1 / 7012345...102030...最後 »