京都東福寺塔頭 大機院 永代供養墓も承ります。

お知らせ

平成28年7月18日(月・祝) 永代供養墓に関する質問②

 7月6日の項目に引き続き、永代供養墓に関する質問にお答えしていきます。

 

 

質問「永代供養墓に関して、年間管理費は発生するのでしょうか。」

 

 

答え「一般のお墓と異なり、大機院の永代供養墓は、年間管理費は発生しません。」

つまり、大機院の永代供養墓は、初期費用にすべて含まれているため、年間管理費は必要ございません。跡取りの方がいたとしても、負担がかからないというメリットがあります。

 

 このように随時、多く寄せられる質問にお答えしていきます。

平成28年7月13日(水) 「読売ファミリー」に広告掲載

160713yomiuri

 本日、読売新聞折り込み情報誌「読売ファミリー」(大阪北版)第4面右下に、大機院と栗棘菴墓園での墓地墓石の広告を掲載いたしました。

 

 大機院では一般型の墓地墓石だけではなく、永代供養墓も承っております。実際、多くの方にこの、永代供養墓の契約をいただいております。

 

 詳細につきましては、まずお問い合わせください。丁寧にご説明差し上げます。

平成28年7月8日(金) 「週刊トマト」に広告掲載

160708kyoto

 二十四節気では、本日より小暑の季節となっております。いよいよ蝉の声がちらほらと聞こえるようになり、真夏の到来を感じさせられます。

 

 さて、本日は京都新聞折り込み情報誌「週刊トマト&テレビ京都」18面下段に広告を掲載しております。どうぞご覧ください。大機院での永代供養墓はご好評をいただいております。一度、お問い合わせの上、現地でご見学してみてはいかがでしょうか。丁寧にご説明差し上げます。

 

 栗棘菴、大機院での一般墓はもちろんのこと、市営霊園などでも一般型のお墓も承っております。お問い合わせお待ちしております。

平成28年7月6日(水) 永代供養墓に関する質問①

 このところ永代供養墓に関する、たくさんのご質問をいただきます。それを簡潔にお答えしていこうと思います。

 

「大機院の永代供養墓は跡取りがいても建てられるか」

というご質問を受けます。

 

その答えは、

「跡取りがいても建てられます」

 

 大機院の永代供養墓は管理費不要のため、次の世代がどこに住むことになるか分からないこの時代、跡取りに負担をかけないようにする方も増えております。

 

 梅雨が明けたかのような蒸し暑い日が続いておりますが、時折心地よい風が吹くため、このタイミングを見て足を運ばせてみては如何でしょうか。

 

 お気軽にご質問ください。お問い合わせ、ご見学、お待ち申し上げます。

平成28年6月30日(木) 永代供養墓をお考えでしたら

 市営霊園はもちろんのこと、京都で墓地墓石をお探しでしたら、グレートストーン秀峰までお問い合わせください。近年話題にのぼることが多い、永代供養墓も承っております。

 

 その永代供養墓をお考えでしたら、大機院での建墓はいかがでしょうか。風格ある第一級寺院・東福寺の塔頭寺院で、駅ららのアクセスも便利です。概要はこちらのページをご覧ください。

 

 百聞は一見に如かず。見学にお越しいただき、実際をご覧いただくのが最良です。ぜひお越しくださいませ。その他、お墓に関しまして分からないことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

グレートストーン秀峰

フリーダイヤルでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

紅葉の名所東福寺での永代供養
大機院

バリアフリーで安心の永代供養
霊雲院

臨済宗大本山 東福寺

永代供養墓のことなら グレートストーン秀峰

ページ先頭に戻る

#

平成28年7月18日(月・祝) 永代供養墓に関する質問②

 7月6日の項目に引き続き、永代供養墓に関する質問にお答えしていきます。

 

 

質問「永代供養墓に関して、年間管理費は発生するのでしょうか。」

 

 

答え「一般のお墓と異なり、大機院の永代供養墓は、年間管理費は発生しません。」

つまり、大機院の永代供養墓は、初期費用にすべて含まれているため、年間管理費は必要ございません。跡取りの方がいたとしても、負担がかからないというメリットがあります。

 

 このように随時、多く寄せられる質問にお答えしていきます。

#

平成28年7月13日(水) 「読売ファミリー」に広告掲載

 本日、読売新聞折り込み情報誌「読売ファミリー」(大阪北版)第4面右下に、大機院と栗棘菴墓園での墓地墓石の広告を掲載いたしました。

 

 大機院では一般型の墓地墓石だけではなく、永代供養墓も承っております。実際、多くの方にこの、永代供養墓の契約をいただいております。

 

 詳細につきましては、まずお問い合わせください。丁寧にご説明差し上げます。

#

平成28年7月8日(金) 「週刊トマト」に広告掲載

 二十四節気では、本日より小暑の季節となっております。いよいよ蝉の声がちらほらと聞こえるようになり、真夏の到来を感じさせられます。

 

 さて、本日は京都新聞折り込み情報誌「週刊トマト&テレビ京都」18面下段に広告を掲載しております。どうぞご覧ください。大機院での永代供養墓はご好評をいただいております。一度、お問い合わせの上、現地でご見学してみてはいかがでしょうか。丁寧にご説明差し上げます。

 

 栗棘菴、大機院での一般墓はもちろんのこと、市営霊園などでも一般型のお墓も承っております。お問い合わせお待ちしております。

#

平成28年7月6日(水) 永代供養墓に関する質問①

 このところ永代供養墓に関する、たくさんのご質問をいただきます。それを簡潔にお答えしていこうと思います。

 

「大機院の永代供養墓は跡取りがいても建てられるか」

というご質問を受けます。

 

その答えは、

「跡取りがいても建てられます」

 

 大機院の永代供養墓は管理費不要のため、次の世代がどこに住むことになるか分からないこの時代、跡取りに負担をかけないようにする方も増えております。

 

 梅雨が明けたかのような蒸し暑い日が続いておりますが、時折心地よい風が吹くため、このタイミングを見て足を運ばせてみては如何でしょうか。

 

 お気軽にご質問ください。お問い合わせ、ご見学、お待ち申し上げます。

#

平成28年6月30日(木) 永代供養墓をお考えでしたら

 市営霊園はもちろんのこと、京都で墓地墓石をお探しでしたら、グレートストーン秀峰までお問い合わせください。近年話題にのぼることが多い、永代供養墓も承っております。

 

 その永代供養墓をお考えでしたら、大機院での建墓はいかがでしょうか。風格ある第一級寺院・東福寺の塔頭寺院で、駅ららのアクセスも便利です。概要はこちらのページをご覧ください。

 

 百聞は一見に如かず。見学にお越しいただき、実際をご覧いただくのが最良です。ぜひお越しくださいませ。その他、お墓に関しまして分からないことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

#