#

平成29年6月21日(水) 「読売ファミリー」に広告掲載

まさに空梅雨という言葉そのものの

晴天が続いておりましたが、

今日はようやく梅雨らしい雨空となりました。

やはり適度に雨も降ってほしいところです。

 

さて本日は、

読売新聞折り込み情報誌

「読売ファミリー」(京都・滋賀版)第4面に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴墓園での

墓地墓石の広告を掲載いたしました。

 

東福寺塔頭・大機院や霊雲院の永代供養墓では、

①何人でも追加費用なしで埋葬できる

②特定の年数は設けず、永代にわたってお祀りし、

 合祀(合葬)しない

ところが魅力です。

 

とくに、霊雲院は完全バリアフリーですので、

安心してお参りができます。

 

また、本日は夏至です。

この日の長い時期を利用して、 

ご見学にお越しください。

お待ち申し上げます。

#

平成29年6月19日(月) 大機院・霊雲院の永代供養墓、受け付けております。

 梅雨に入ったとはいえ、現在のところ好天が続いております。

ありがたいことに、この日和を利用して大機院、霊雲院、

および栗棘菴の墓地の見学の方が多くいらっしゃいます。

 

 おかげさまで、

大機院、霊雲院での永代供養墓もご好評賜っております。

 

 

 案内の時にもお話するのですが、グレートストーン秀峰では、

納骨や法事のお手伝いもさせていただいております。

 

 それだけでなく、

墓地の清掃やお墓や法要に関するご質問など、

お墓を建ててからのお付き合いを、

日頃より大切にするよう心がけております。

 

 なんでもお気軽にお尋ねください。

 

#

平成29年6月9日(金) 「週刊トマト」に広告掲載

 爽やかな気持ちのいい毎日が続いておりましたが、

今年も早くも梅雨の時期に入りました。

 

 本日は京都新聞折り込み情報誌

「週刊トマト&テレビ京都」17面下段

広告を掲載しました。

 

 段差のないバリアフリーが魅力の霊雲院の永代供養墓を、

今春から募集を開始しておりますが、

ご見学やご契約を申し込まれる方が、

この時期非常に多くなっております。

 

 まずはお問い合わせのうえ、ご見学にお越しください。

現地にて詳細を丁寧にご説明差し上げます。

お問い合わせ、お待ち申し上げます。

#

平成29年5月24日(木) 「読売ファミリー」に広告掲載

 このところ、初夏の安定した心地よい日々が続いております。まだ湿度もさほど高くないので、快適にお参りできる毎日です。

 本日は、読売新聞折り込み情報誌「読売ファミリー」(大阪北版)第8面に、霊雲院・大機院、および栗棘菴墓園での墓地墓石の広告を掲載いたしました。

 

 東福寺塔頭・大機院や霊雲院の永代供養墓では、

 

①何人でも追加費用なしで埋葬できる

 

②合祀(合葬)しない

 

③墓石を末代に亘り撤去しない永代供養墓

 

 

ところが魅力です。とくに、霊雲院は完全バリアフリーですので、安心してお参りができます。

 

 

ぜひ一度、ご見学にお越しください。お待ち申し上げます。

#

平成29年5月18日(木) 永代供養墓に関する質問⑤

大機院・霊雲院の永代供養墓について、

 

「埋葬する年数に限りがあるのか」

 

というご質問をしばしば受けることがあります。

 

答えは、

 

「年数に限りは設けておりません」

 

世間一般のよく耳にする永代供養については、

10年や30年程度の年数が経つと、

合祀塔などに合葬するようです。

 

大機院・霊雲雲の永代供養墓に埋葬された方ついては、

そのような年数は設けず恒久的にお祀りし、

墓石も撤去することはございません。

 

このことについても、ご見学時に丁寧にご説明差し上げます。

ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

#

1 / 3712345...102030...最後 »

              京都市/永代供養/東福寺/大機院/永代供養墓/