#

平成29年11月1日(水) 「読売ファミリー」に広告掲載

本日は、

読売新聞折り込み情報誌

「読売ファミリー」(大阪北版)第4面に、

霊雲院・大機院、および栗棘菴墓園での

墓地墓石の広告を掲載いたしました。

 

永代供養墓も承っております。

永代供養墓については、

合祀しない代々墓としてご利用いただけます。

詳細につきましては、お問い合わせください。

 

いよいよ11月に入り、

この時期らしく朝も冷え込むようになってまいりました。

東福寺界隈の紅葉もこれから期待できそうです。

この機会にぜひご見学にいらしてください。

#

平成29年10月27日(金) 「週刊トマト」に広告掲載

今年もいよいよ紅葉のシーズンがやってきました。

東福寺界隈では日に日に参拝・観光客の

賑わいが増してきております。

 

本日は

京都新聞折り込み情報誌

「週刊トマト&テレビ京都」16面下段

東福寺塔頭寺院 霊雲院・大機院・および栗棘菴での

墓地墓石の広告を掲載いたしました。ぜひご覧ください。

 

霊雲院・大機院では、永代供養墓も承っております。

 

この紅葉の機会に、見学にお越しいただき、

実物をご覧になっては如何でしょうか。お問い合わせは、

グレートストーン秀峰までお願いいたします。

#

平成29年10月23日(月) 霜降

このたびの思いがけない大型台風は、

近畿地方にも接近しましたが、

際立った被害もなく胸をなでおろすばかりです。

 

季節としては、

これまでの露が霜となるくらいに朝方の気温が

下がってくるといわれる「霜降」の時期となり、

東福寺界隈も、いよいよ秋が深まるにつれ、

徐々に紅葉が始まってきた印象がございます。

 

日中も活動しやすいこの時期を利用して、

東福寺塔頭寺院 霊雲院、大機院、そして栗棘菴の墓地墓石、

永代供養墓のご見学に来てみてはいかがでしょうか。

 

事前に見学のご予約を頂ければ幸いです。

永代供養墓も承っております。

お問い合わせお待ち申し上げます。

#

平成29年10月13日(金) 永代供養墓に関する質問①

永代供養墓に関しまして、

たくさんのご質問をいただきます。

それを簡潔にお答えしてまいります。

 

よくあるご質問のひとつに、

「大機院の永代供養墓は跡取りがいても建てられるのか」

というご質問がございます。

 

答えは、

「跡取りがいても建てられます」

 

次の世代がどこに住むことになるか分からないこの時代、

管理費が不要の永代供養墓を建てて、

次世代に負担をかけないという方も増えております。

 

秋が深まる前のこの季節を利用して、

一度ご見学に、足を運ばせてみては如何でしょうか。

何でもお気軽にご質問ください。

 

お問い合わせ、ご見学、お待ち申し上げます。

#

平成29年10月8日(日) 寒露

朝露が冷気によって凍りそうになるくらい朝夕が

冷え始めるといわれる「寒露」の季節となりました。

たしかにこの頃は朝夕と日中の温度差が大きいため、

体調管理がいささか難しいです。

 

日中は非常に過ごしやすいため、

この時期を利用して墓地墓石・永代供養墓のご見学に

お越しになっては如何でしょうか。

 

故郷のご先祖の仏様を持ってこられる場合の助言も致します。

どうぞご検討くださいませ。

#

              京都市/永代供養/東福寺/大機院/永代供養墓/