会社案内

大機院の墓地に藤原忠通と孫の良経(後京極摂政前太政大臣)が並んで永眠しています。

もともと忠通の墓は現在のところよりさらに東山山麓の泉山麓すなわち
現在の日吉ヶ丘高校の西側にあったものが移設されたと伝えられています。
忠通が法性寺の墓地に永眠してから830年、東福寺が創建(1236年)されてから770年が経ちました。
綾小路の東洞院第が跡形もなくなってしまった今となっては、
忠通を辿れる遺跡として唯一の場所と言えるかも知れません。

大機院

  • 住所:〒605-0989 京都市東山区本町15丁目798
  • 住職:岡根方春
永代供養墓のお問い合わせ先
#

#

#

              京都市/永代供養/東福寺/大機院/永代供養墓/